人気ブログランキング |

名古屋スタッフお仕事日和 nagoyablog.exblog.jp

blogのトップへ

カナダ旅行記


こんにちは、まーみんです。

先日リフレッシュ休暇を取得し、カナダへ一人行ってまいりました070.gif
宿泊先はバンフ(ロッキー山脈の街)とバンクーバーです。

残念なことに英語が苦手で・・・カルガリー空港からバンフのホテルに行くバスを
予約するために空港のカウンターでドキドキで頑張りました066.gif
無事予約できたときには、まるで旅行全日程を制覇したような気分になってしまいました012.gif


バンフに着くと予想以上に寒くてまず上着を買いに行くことに。
やっぱり半そで短パンの白人の服装は参考になりません。(もともと体温が高いそうです)
9月中旬のため夜8時くらいには日が落ちて薄暗くなってしまいました。
真夏の、日のながーい時が大好きなのでちょっと残念。

翌日は一日ロッキー観光です。
見所まわるため事前に予約しておいた日本語ツアーです。

カナダは国が新しいので文化の歴史はまだ浅いですが、壮大・雄大な大自然の歴史はすごい!!
とにかくすごい!!
何万年前の氷河期にできた地形で周りの山々の地層や氷河、
コバルトブルーの美しい湖(水辺は驚くほどの透明!!)に圧倒されます。
e0179943_23582216.jpg


周りの山も富士山なみに高いというのに景色が壮大すぎて、その大きさの感覚が失われてしまいます。
大氷原の上にも立ちました。
溶け水を一口飲むと10歳若返るということで、一口飲んだ私は〇〇才に生まれ変わりました003.gif うひひ



4年半ぶりにバンクーバーのダウンタウンに着いたときは、やっとこれた!という嬉しさでちょっとニヤリ。
当時は冬季オリンピック前で建設ラッシュだったけど、今はそのビルも完成して、より都会になった気がしました。
e0179943_23595537.jpg

泊まったホテルのバルコニーからの写真

特に遠出はせずに、街の中心の思い出の場所、好きな場所をまわろうと
もう忘れてしまったバスへの乗り方などを思い出しながらしばしの生活を楽しみました。
何よりもうれしかったのは
一緒に住んでいた中国人のお宅を訪問して久々に再会したこと、
当時のバイト先で懐かしい人々に会ったことです。

会えたことをとても喜んでくれて、『また一緒に暮らそう』とか『またここで働けばいいのに』と言ってもらえたことが本当にうれしかったです。


ただ、帰国した今気になることが一つ。
4年半前の帰国時に写した写真を持っていないというので、今回その写真をメールで送るときに書いたメッセージ。
私は『私のカナダ滞在最後の日』という意味で書いたのですが、もしかしたら『カナダ滅亡の日』になってるかもしれん・・・。 違いますよ。カナダ大好きなんです。
うぅぅ今更ながら英会話習おうかしら。


行く前に梶さんに「カナダは熊と鮭が有名(?)だろ。熊が鮭くわえてる木彫りの土産頼むわ。」
といわれ、絶対いらんというくせにーと思いながらも探してみると、意外になかなかないことが判明。
見つけた数点をアップします。梶さんおみやげねー。
e0179943_004059.jpg

e0179943_0143.jpg

e0179943_083790.jpg


最後になりましたが、この機会を与えてくださった社長と快くご協力していただいた皆様に本当に感謝です!
どうもありがとうございました072.gif072.gif072.gif
by sandesica | 2011-09-28 23:49