人気ブログランキング |

名古屋スタッフお仕事日和 nagoyablog.exblog.jp

blogのトップへ

6月の13日


黄色い爆弾。

少し前の話です。

とある日曜のやや明日のことをぼんやり考える

若干イヤな(楽しみな人もいるよね)時間帯の夕食後、

タイムサービスで半額シールのついたカットされたパイナップルをハシで普通につまみました。

子供の頃から何の抵抗もなく食べていたので

(たまに歯に挟まる場合イヤな気分になるが)違和感なくパクパクと

タイムサービスで半額シールのついた若干鮮度の落ちたカットされたパイナップルを平らげて

テレビの「パァフォ~マンスタイム!」の

最強送風機を応援してました。

前回は傘が勝利してナウい雑貨屋さんにチラホラと見かけましたが

そんな話は置いてけぼりにします。

そして1時間過ぎたあたりに、体に変調が。

少しめまいがするなぁと感じたその刹那、

うわっ気持ち悪るっ に変わり、

じわじわと我が家の掛け時計の長針が9(苦)を指した頃、

胃のあたりが焼けるような逆流するような

でも逆流できないもどかしい痛みは

恋心と重ねあわせるわけもなく

もう爆発寸前の状態に陥り、

いっそ半分ロボットの体にしてくれっていうくらい

猛烈な痛みが襲ってきました。

もしかして、、、

タイムサービスで半額シールのついた若干鮮度の落ちたカットされた容器が少々ベタついていたパイナップルか?

波打つシーツの谷間で悩ましくもない毛深い足をバタつかせのたうちまわるさなか、

我が家の神(生活面、金銭面、体調面、精神面、教育面)が、

「そういえば、2年くらい前もパイン食べた後にこんな感じあったよね?」

おぉ!やっぱり!そうやった!

まんがのふきだしにビックリマークが5つくらいつくような

「空中を平泳ぎ」しちゃうようなジャンキーな思い出がよみがえりました。

間違いない!

良い思い出ならばセピア色で回想シーンでも映えるのだが、

いやいやいや、エルム街の悪夢よろしくあのときもフレディに切り裂かれるような思いをしたんだ!

そのうちに出るのか出ないのかわからないような思いで、トイレに駆け込み

トイレの神様も人差し指を振りながら「ノンノン」と、

ベッピンになれずまた舞い戻り、

常備している数少ない最終兵器「百草薬」を

とんこつラーメン屋さんにある無料のごまを大量に振り掛けるがごとく手のひらいっぱいに乗せ、

フルスロットルで飲み込みました。

(普段はあの細かい玉をかぞえて飲んでおります。)

短時間の出来事かと思われますが、最終兵器を飲んだ後はグダグダと布団、トイレ、ソファ、布団、

トイレ、ソファ、ところにより立ちつくすのループで

もう丑三つ時になっていました。

ようやく落ち着きを取り戻して寝れるようなるのですが(もうクッタクタ)

一時は最後の晩餐が、

タイムサービスで半額シールのついた若干鮮度の落ちたカットされた容器が少々ベタついた甘みの足

りないセコイパイナップルかと思いましたが

そうでなくてよかったです。

ただ、ダメージを引きずり翌日の仕事はシャレにならないくらいキツかったです。

結局何の話?

まぁええわな。

キレイな花を観賞し、

そして楽しい旅行に胸を弾ませ、

心穏やかにリフレッシュできたことをいつか体験したら

5万文字くらい書きます。
by sandesica | 2013-06-13 12:56